FC2ブログ
手作り石鹸ブログ「徒然草」にようこそ。 徒然草は自然派通販サイト「ハース」の手作り石鹸専用のブログです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ヨモギの石鹸
ヨモギの石鹸


レシピ 640バッチ 鹸化率90% 護摩屋敷水33%
●Base Oil
1.椿油(ヨモギの浸出油)  2.ヘーゼルナッツオイル 3.ホワイトパームオイル 4.パームカーネルオイル 5.キャスターオイル
●Option
1.ヨモギの浸剤 2.ヨモギパウダー
●Essentiel Oil
1.ティートリー 2.マージョラムスイート 3.ローズマリー

山野草「ヨモギ」の葉を、浸剤、浸出油に使用したヨモギ石鹸を仕込みました。浸出のベースにしたオイルは伊豆利島産のヤブツバキの実から搾った椿油です。約4週間ほど漬け込んだ椿油40%に、パルミトレイン酸が豊富なヘーゼルナッツオイルを10%、パーム、パームカーネル、泡立ちを助けるキャスターオイルを配合。仕上げにヨモギパウダーをトレース前に加えました。

ジャパニーズハーブで作る手作り石鹸の一つとして外す事のできないものがヨモギですね。いかにも効きそうな色合いしてますし、実際日本では昔から飲み続けられている野草の一つです。ヨモギはお茶や草もちなどの食物としてお馴染みですが、その薬効も一般療法として大昔から私たち日本人に受け継がれてきました。主に体を温める作用があり、冷えによる痛み、食欲増進に効き目があります。また液汁は止血作用もあり、生の葉をもんで、その液汁を傷口につけたりします。

精油にはティートリーを多めに加えてみました。清潔な香りで気分がリフレッシュされます。殺菌消毒作用に優れ、足の悪臭にも効果的です。

解禁日は11月中旬になります。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 手作り石鹸の徒然草. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。